法人・企業・学校・自治会など
団体専用の防災用品・グッズのご購入は防災市場

Menu

阪神・淡路大震災の経験からオススメしたい5つの商品

2018年01月16日 User 防災市場コラム

ベンリー袋R

この、㈱ケンユー製の非常時用トイレ処理袋は、阪神大震災の教訓から開発された商品です。大きな災害時、電気や水道のライフラインが途絶えます。復旧の長短により必需品は異なるものの、特に女性にとってトイレは不可欠です。

マンションで暮らされている場合、停電や断水でトイレが使えない場合もこのベンリー袋Rがあれば、自宅のトイレにセットするだけで安心してトイレが使えます。特にこの商品が良いのは、トイレをした後、便凝固剤を振りかけ凝固させることにより臭いも遮断し、水道が復旧すれば、凝固している便を水洗便所に戻すと溶解して流すことが出来るという優れた特徴を持っているからです。又、断水が長期にわたる場合も、汚物袋の厚さが厚いので破れの心配が少なく安心で、生ごみとして出せるのも安心です。

トイレカテゴリーへ

防災ヘルメット

このヘルメットは、災害非常時用として特別に開発されたものです。東北大震災の発生時、震源地から遠く離れた関東都市部でもビルの倒壊等の被害がありました。又、近年多発する集中豪雨の被害においても頭部を護ることの大切さが言われています。このヘルメットの開発コンセプトは、どんな人の頭のサイズにも対応でき、ヘルメットがぐらつかないようダイヤルでサイズ調節をして、ぴったりとかぶれるようにする事と、頭頂部にV型の波型突起をつけ落下物への強度を高めた事でした。又、ヘルメットの赤色も災害時一番目立つ色として採用されました。その事により厚生労働省の国家検定合格品証を獲得しています。

ダイヤル調整式 防災ヘルメット

 

マルチストック

近年多発する豪雨災害に備えて、通常アウトドアに使われるウォーキングストックの中でも特に災害時に対応能力の高いストックを選びました。水害発生時に起きる事故の大半が、泥水の中を歩いていて深みと判別できずに、足を踏み外して水没するケースです。このストックはこのような事故を防ぐために4段伸縮に作られ、普段は短く収納し、使用時は105cmまで伸びて杖の役割を果たすという優れものです。ボディはアルミ製で取手部分はT型のため、災害時以外でもお使いいただけます。

 

センサー付LED常備灯

なんと言っても夜間の災害時に一番必要なものは明かりです。このセンサーライトは災害時の明かりとして最高クラスの機能を持っています。まず第一に、停電になると自ら点灯するところです。もちろん写真の様に普段からコンセントに挿し日常的には人感センサーライトとして、夜間の廊下灯として使いながら、一旦電源が喪失すると自ら点灯して存在を告げ、普段から充電されたライトはLEDと言うこともあり長時間充電なしで使うことが出来ます。 ライトはコンセントに挿されている充電器から取出し、懐中電灯としても卓上ライトとしても使えます。配線等もいらず見た目もスマートでほんとうに比較する物がないほどの優れものです。ご家庭に2~3カ所設置されている方も多数おられます。

 

ブルーシートとエステルロープ

どちらも阪神大震災の後、災害時の必需品として欠品を起こした商品です。ブルーシートは従来からあらゆる場面で使われて来ましたが、避難用リュックの中に用意しておくという発想はありませんでした。しかし、阪神大震災以来、風雨への対策としては勿論、敷物や場合によっては防寒対策用としても役立つことが知られ家庭用の備蓄も進んでいます。一方、エステルロープが脚光を浴びたのは、地震発生時マンションの鉄製扉が開かず、低階層の方でさえ外に避難が出来なかったという状況で、バルコニー側からロープ伝いに地上に降りる方法として堅牢なロープの必要性が伝えられたためです。10mの長さがあれば二つ折りにして一階づつロープを回収しながら降りることが可能です。シートもロープも災害時の必需品と言えます。

ブルーシート3.6×3.6m

ブルーシート5.4×5.4m

避難ロープ25m巻

避難ロープ50m巻

防災用品カテゴリー

当サイトに掲載されている防災用品は株式会社山貴が取り扱っている商品の一部です。また、セットなどはすでに所有しているものなどを考慮しましてカスタマイズできます。詳しくはご連絡ください。

防災用品ランキング

当サイトへのアクセスの多い防災用品のランキングですので、実際のご購入数とは異なります。

防災コラム

お問い合わせ

企業・市町村・団体名

電話番号

メールアドレス

希望連絡方法

備考


防災用品のことならなんでもご相談ください!
「50人くらいの会社で揃えておきたい」などご相談いただければ、ご予算や規模、また現在の備蓄品と合わせてご相談させていただきます。

ご返信には3日前後かかることがございます。ご了承ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-844-477 受付時間10:00〜18:00 土・日祝日休

私たちがご質問やお見積もりをさせていただきます。1つ1つ丁寧に誠意をもってお答えさせていただきます。

担当者根石 大輔